実際にラブグラを飲んだ女性

飲んで分かったラブグラ効果

せっかく彼氏や夫と愛を確かめるためのセックスをしても、男性は気持ちよくなっていくことが出来るのに女性側がいけない、なんて人もいるのではないでしょうか。

そんな時に女性に試してほしいのが、女性用バイアグラのラブグラです。

それは、性感帯と言われやすい膣周辺の血流を良くすることで、肌を敏感にしてくれます。すると、触れられると膣が潤いやすくなり、感度が上がりやすくなるのです。

媚薬のように性的興奮が増加されるわけではなく、触れられることで感じやすくなるという働きを持っているので、自然に気持ち良くなれます。

これまでセックスをしてもいけなかった女性や、急にいくことができなくなった女性、最近性欲が低下してきた女性などにもオススメなラブグラなのです。

しかし薬である以上、使用することに不安を感じる人はいるでしょう。実際、ラブグラの効果はどうなのか、使用したことがある人の意見をのぞいてみましょう。

20代前半 女性

今まで3人程の男性とお付き合いをしてきましたが、セックスをしてもいったことがありません。気持ちよくは、なれるのですが周りの女友達がいうように「絶頂」というのを経験したことが無くて、でも正直に話すことはできずにいました。

2人目までは好きでも相性があるとも聞くし、良い人と会えていないのかなと思っていたのですが、3人目でもいくことができなかったのでこれはどうなんだろう、と不安になりました。

調べてみたら「絶頂不全」という症状に当てはまることが分かって、正直とてもショックを受けました。藁にもすがる思いで、何かないかと探しているうちにラブグラを見つけ、即購入。

半錠から飲んでみたら、すぐに効果があって初めていくことができました。彼も気にしてくれていたので、2人して喜びその日はとても盛り上がりました。

それから、する日は飲むようにしていたんですがある時飲まずに、いくことも出来るようになっていました。それでも、飲んだ時の敏感さは凄かったのでたまには今も飲んでいます。私の場合、副作用などもなく飲めて、いけるようになったのでラブグラに出会えてよかったです。